2015年07月24日

時間をはずした日の魔法

375953_388108134592279_292380488_n.jpg

7月25日は「マヤ暦」でいう「時間をはずした日」。

マヤ暦では、24日は一年の終わり、大晦日。

翌日26日より、新年がスタートします。

そんなマヤ暦の流れでは、

「時間をはずした日」と呼ばれている25日。

時間から解放された一日だそうです。


古代マヤ時代に想いを馳せながら、

少し「時間をはずして」過ごしてみませんか?

いつも時間に追い立てられている暮らしから、

少しだけ自分を開放してあげましょう。

ちょっと特別な日だと少し意識して

過ごしていただければと思います。


宇宙の周波数と共鳴したい方へ。

この日のイニシエーションをシェアーします。

ほんのわずかな時間でも瞑想し、

あなた自身がもっとも幸せだなあと感じ

純粋に、人も幸せにできる理想のこと、

もっとも喜ばれ、祝福されること、

それをイメージしながら

メディテーションしていくと

しあわせに満ちた瞬間に、

宇宙の波動と共鳴します。

映像や写真が脳裏に映る瞬間、

そうなりました、

ありがとうございます。

と宇宙にオーダーします☆

大切なポイントは、

あなたの望む願いが叶う前に、

感謝をすることです。

無限なる宇宙の創造主に

神聖なる愛に、

母なる地球に

感謝の祈りを捧げること


o0424047612753309655.jpg

シリウスと地球新年

7月下旬は、地球の新年の祝賀に当たり

「ライオンのゲート」と呼ばれています。


黄金の太陽とブルーの太陽

シリウス人は、私たちの肉体は地球のものですが

魂は他の宇宙からやって来ている、

ということを教えました。

近年、すべてはエネルギーと周波数であり、

意識を高めることで、

宇宙の中心から到来する周波数に

同調し、調和していくことが、

宇宙の波動に共鳴する感覚に繋がっていく。

それによってライトボディと肉体、DNAの周波数を

高めていく、ということも教えました。

いわゆる、ライトボディの活性化。



キリスト意識

キリスト意識を最初に教えたのがシリウス人。

その教えの中では、

この意識は太陽の黄金の光の中にあるという。

黄金の周波数は聖なる光であり、

聖なる愛と共感のエネルギーがその中心になる。

人類が心を開いて聖なる光と光のコードを

もっと受信して意識を向上させると、

黄金の光を身につけてライトボディを活性化し、

多次元意識になっていくと教えたといいます。



ライオンのゲート

ライオンのゲートは7月26日に開いて

8月8日にピークに達し、

8月12日に閉じます。

7月26日の地球新年後には、

強力なポータルやヴォルテックスが開いて

地球に新しい光のコードが流入します。

獅子座は、太陽とは整列しませんが、

ライオンのエネルギーは

この時点の地球のヴォルテックスにおいて

重要なエネルギーです。


私たちは誰でも、ある程度であれば

宇宙意識を体験することができます。

日常を超えたように感じる瞬間を、

世界中で多くの人が体験しています。

瞑想を習慣にすることで

静寂さのなかで

幸せに満ちる瞬間が訪れるでしょう。

以上、2つの太陽:シリウスと地球新年 より一部引用させていただきました。

最後まで、お読みいただき、ありがとうございます。
感謝を込めて

 +++++
参照先: 「2つの太陽:シリウスと地球新年 by セリア・フェン」
posted by stella at 00:33| 宇宙の魔法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Heart Omega Healing ∞  ご予約はこちらから

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。